阿部りんご園 スタッフブログ

梅雨真っ只中です


梅ではなくて桃and りんご!
2014年07月06日(日) No.25 (案内)

満開!


りんごの花が、見事に咲きました!


2014年05月04日(日) No.24 (案内)

りんご畑に春が来ました!


左から、オオイヌフグリ、ヒメオドリコソウ、ミチタネツケバナ。
野花がかわいいです。


2014年04月14日(月) No.23 (案内)

記録的な大雪が降りました


今回の大雪は、観測史上最多の積雪量を記録した地点が15地点もあり、県内では、草津町148cm、
前橋73cm!?と、信じられない積雪量でした。
こちら上牧の方は1m位積もったでしょうか(はっきりわからなくてすみません)。

私は、訳あってスキーウエアで出勤したので、もしかしてふわふわ?な雪の中にダイブしようと思えば出来た状況だったのですが、両足を踏み入れた瞬間、無理だということがわかりました。
雪が湿っていて固く、それだけで身動きが取れなくなってしまいました。

ここのりんご園では、手掻きではどうにもならないほど雪が降るとユンボが登場してきて(byオーナー)、瞬く間に除雪が完了してしまいます。素晴らしい!
お店の前の県道がいつものように除雪が進まず、まだ一車線状態だったので、すれ違い、待避所、駐車スペース等、利用価値大で、これもまた素晴らしい!と思いました。

この大雪、地球温暖化による異常気象とも言われていますが、不安がよぎる今日この頃です。
2014年02月15日(土) No.22 (案内)

2014年元日を迎えて


りんご狩り始まりました!


炎暑です!


今年も!!


つばめが来てくれました!

そして、6月の下旬に5羽巣立っていきました!!(報告遅くなりました…)

もちろん、もちろんほぼ毎日気に掛け、眺め、つばめの成長を見守ってきました!

その間およそ3ヶ月位だったでしょうか。
結構長く居てくれます。
親つばめ、子つばめともに顔馴染みになっていたのかなと思うのですが…?

子つばめの成長の早いこと早いこと。
親つばめが初めて来て、巣作りし、卵を産んで温めていた期間が2ヶ月程、卵が孵り巣立つまでが、3週間程です。

どんどん大きくなりました。
とにかく、無事に巣立つことが出来て良かった!
また、癒してくれてありがとう!です。
2013年07月02日(火) No.18 (案内)

あっという間に!


日記は…冬眠中でした

もう明日は、5月5日です!(月日の経つのは早いです)
五節句の一つ端午の節句であり、国民の祝日の一つこどもの日であり、二十四節気の一つ立夏(もう夏!?)であり……いろいろな日です。
そして、何よりも、ゴールデンウィークまっただ中ですね!

いま、りんご園では、冬の寒さに耐え忍んでいた木々がりんごの花を見事に咲かせています。濃いピンク色のつぼみと、白〜淡いピンク色の花のグラデーションが見ていて飽きないです。
とてもかわいいお花です

グリーンゲイブルスならぬみなかみの”白い花の道”一見の価値ありです!
2013年05月04日(土) No.17 (案内)

秋もだいぶ深まって来ました


[1] [2][3] [4]