阿部りんご園 スタッフブログ

書き込みテスト中!


書き込みテスト中

アップルグリーンティー
100%の当園産りんごジュースと抹茶をミックスした爽やかな味わい!


 

自家製アップルパイ


100%国産バターを使って、生地から作っています。
毎日焼きたてを提供しています。

1ホール(8カット)2,560円(税込み)
1カット       320円(税込み)

2017年05月26日(金) No.35 (案内)

とうとう収穫です!


ふじの収穫が始まりました。
早生のつがるに始まり、あかぎ、陽光etc.、そして最終のふじが収穫されています。

りんごが無くなってしまった畑から、役目を終えた後の安堵感や、これから来る厳しい冬に向けての緊張感のようなものを何となく感じます。

とは言え、真っ赤なりんごが無くなってしまい、とっても寂しいです。

ですが、また来年も頑張らなくてはなりません…
ゆっくり休んでくださいね!リンゴの木さん。
今年一年お疲れさまでした!




2015年11月21日(土) No.34 (案内)

ミニりんご


長野県松本市で生まれたミニりんご、アルプス乙女…

日本アルプスを間近に臨む地域で生まれ、そして見るからに可愛いりんご。
ゆえに”アルプス乙女”なのですよね!?

それとも、アルプスの少女ハイジ由来でしょうか?

そのままでも食べられますし、りんご飴にも使われています。
2015年10月24日(土) No.33 (案内)

初めてお店に出ました!


尾瀬の紅です。
2009年に品種登録された早生の新品種です。
果形は、長円形。濃紅色に色付くのが特徴のようです。
以前から栽培を始めたことは聞いていましたが、とうとう登場しました!
まだ、収穫量が少ないようですので、すぐ終わってしまったらごめんなさい。
口に含んだ時の香りがすごく良かったですよ〜!
昨日より、つがるも出始めました!
りんごシーズンの始まりです!
2015年08月29日(土) No.30 (案内)
Comment(0)

また一年経ちました


葉っぱがだいぶ開いてきました。
一年のサイクルを確実にこなしている木々たち。
もちろん絶え間ない管理のもとではありますが、継続力、忍耐力を教えてもらっているような気がします。
2015年04月12日(日) No.27 (案内)

りんご狩り始まっています!


まだあかぎだけになりますが、ぜひお越しください!
2014年09月23日(火) No.26 (案内)

梅雨真っ只中です


梅ではなくて桃and りんご!
2014年07月06日(日) No.25 (案内)
Comment(0)

満開!


りんごの花が、見事に咲きました!


2014年05月04日(日) No.24 (案内)
Comment(0)

りんご畑に春が来ました!


左から、オオイヌフグリ、ヒメオドリコソウ、ミチタネツケバナ。
野花がかわいいです。


2014年04月14日(月) No.23 (案内)
Comment(0)

記録的な大雪が降りました


今回の大雪は、観測史上最多の積雪量を記録した地点が15地点もあり、県内では、草津町148cm、
前橋73cm!?と、信じられない積雪量でした。
こちら上牧の方は1m位積もったでしょうか(はっきりわからなくてすみません)。

私は、訳あってスキーウエアで出勤したので、もしかしてふわふわ?な雪の中にダイブしようと思えば出来た状況だったのですが、両足を踏み入れた瞬間、無理だということがわかりました。
雪が湿っていて固く、それだけで身動きが取れなくなってしまいました。

ここのりんご園では、手掻きではどうにもならないほど雪が降るとユンボが登場してきて(byオーナー)、瞬く間に除雪が完了してしまいます。素晴らしい!
お店の前の県道がいつものように除雪が進まず、まだ一車線状態だったので、すれ違い、待避所、駐車スペース等、利用価値大で、これもまた素晴らしい!と思いました。

この大雪、地球温暖化による異常気象とも言われていますが、不安がよぎる今日この頃です。
2014年02月15日(土) No.22 (案内)

[1][2] [3]